2005年07月01日

ふたりはプリキュア

4063349713ふたりはプリキュア
上北 ふたご 東堂 いづみ

講談社 2005-02-04
売り上げランキング : 22,912
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


子どもから大きいお友達まで大人気のふたりはプリキュア。春に公開された映画もかなり良かった見たいので、この人気はまだまだ続きそうですね。
私が働いていた本屋でもプリキュア様々。というのも、アニメ絵本シリーズが置いてあるんですが、この前番組の時なんかは全く動かずで悲惨すぎ。この手の本は無邪気な子ども達の手によって他所の棚に刺さっていたり、酷い時には床の上に散らばっている時がありましたけど、悲しいかな全く触れられていません、当然ながら売れた所なんか見た事なかったですもん。
それが番組がプリキュアに変わったらイイ感じで棚が動いていく。やっぱり本屋は売れてナンボですもん、こういう番組を作ってもらいたいですね。

さて、話が思いっきりズレましたが、このコミック版はなかよしで連載されていたショートストーリー版と、番組本編のダイジェスト版みたいのが入っています。
肝心のアニメ本編は見ていないので詳しい事は書けませんが、ダイジェスト版のほうは大まかな流れが巧く凝縮されているので普通に読めますね。同じくなかよし連載で、アニメが原作の某人魚マンガよりかは遥かに良く出来ています。ショートストーリーの方はアニメでは描かれていないエピソードのようですが、なかよし連載時には、ページ数が掲載を重ねるごとに倍増していくって程でしたので、ファンにはたまらない内容みたいですね。

黒と白どっちが好きって聞かれそうなので答えておきますが、私は黒派かな。黒の方が普通の女の子っぽくってイイですし、悪とのバトル時には頼りになりますもの。でも子ども達には白の方が圧倒的に人気のようですね。

それにしても、プリキュアってどういう意味なんだろう?
posted by maki at 22:21 | 埼玉 ☁ | コメント(0) | トラックバック(0) | なかよし | 投票

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。