2005年10月14日

ハツカレ 5


ハツカレ (5) (マーガレットコミックス (3853))

ハツカレ (5) (マーガレットコミックス (3853))

  • 作者: 桃森 ミヨシ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2005/05/25
  • メディア: コミック






ケンカを始める男の子。先制攻撃はハシモト君、雨の中で殴りあいにハッテンしそうな勢いで。イブシは後日に反撃、胸倉つかんでるよ胸倉。チロをめぐってお互いマジモードです。
私的には途中でハシモト君のささやかな夢が語られたり、イブシの過去が語られたりと個人的に面白いんですが、いったい誰が主人公なのさと思ったりします。誰が主人公かと!

そう最大の問題はチロという存在。ずーっと女子高育ちで男に免疫なし。おっとり系で判断力にやや難ありって位の情報しか伝わってきません。独り言のような部分はたくさんありますが、内面がほとんど書かれないので、何で二人の男が争う理由が全く理解できません。
思えば1巻の最初の時点でハシモト君にいきなり告白されたって所から物語が始まりましたからね。せっかく女子高の方にも友達いるんだから、その環境をつかって主人公の魅力みたいのを書けばよかったのかもしれませんが、とまぁ次巻でハツカノがあるんでしたね。ハシモト君視点からチロはどうみえたのかなぁ。

さて、個人的に好きなエピソードはクリスマスなのかな。ありきたりと言えばありきたりですが、そんなありきたりな話を書いているのがハツカレというマンガです。4馬鹿...もとい4人の楽しそうな写真撮影、終わりよければ全て良しと言った所ですね。


←4巻に戻る‖6巻に進む→


posted by maki at 21:32 | 埼玉 ☀ | コメント(0) | トラックバック(0) | マーガレット | 投票
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。