2005年07月16日

コミックバトン☆

最近のブログ界隈ではある質問に答えて、それを別の人に渡すバトンというものが流行っているみたいですね。いつかは来ると信じていましたが、銀色万華鏡☆ブログの渓名さんからコミックバトンがまわってきました。


Q1.現在所有しているコミック数は?
Q2.今読んでいるコミックは?
Q3.最後に買ったコミックは?
Q4.思い入れのある漫画は?
Q5.次にバトンを渡す人は?


A1.現在所有しているコミック数は?

・ 約400冊!

絶版されたもの以外は新品で買うっていう何とも自分勝手なMyルールがあるので、思ったより増えていきません。いちおう中古で購入した分もありますが、そちらはあえてカウントをしませんでした。購入ペースは年間平均100冊くらいだと思います。



Q2.今読んでいるコミックは?

・ 回転銀河

最近コミックを読む時間は、寝付けない時くらいになってしまいました。そんな時だからこそ、短時間でさらっと読める短編で、なおかつ頭で色々考えさせてくれる内容ですね。オムニバス形式で登場キャラがちょっと変わっている回転銀河とか最適かと。というか、たまたま枕下にあっただけです!



Q3.最後に買ったコミックは?

・ジパング 19巻 ・はるか17 7巻 ・げんしけん 6巻

6月下旬の購入です。一応は青年コミックも担当していましたので。


Q4.思い入れのある漫画は?

・ こどものおもちゃ

喜怒哀楽といった人間の様々な感情が凝縮され、絶妙なペースで展開されていく。これで人生狂いました。何回も読み返して、布教活動(?)のために友達に何度も貸しましたね。そのためコミックは手垢で随分と汚れてしまいましたが、私にとって大切な宝物です。


・ のだめカンタービレ

遅筆なブログながら、ゆういつ(←何故か変換できない)全巻の感想を書いているところから、その思い入れようが伺いしれましょう。笑いあり、感動あり、そしてクラシックの魅力を伝えてくれる。このマンガに私の音楽観も狂わされましたね。


・ 雲雀町1丁目の事情

雲雀町1丁目という高級住宅街を舞台にした謎解きドラマなのですが、その話の完成度は鳥肌が立ちますね。ページを読み進めていくのが恐いくらいでしたもの、何かがわかる度に前に戻りたくなってしまいますから。ちょっと絵がね、損していると思います。



Q5.次にバトンを渡す人は?

胎児の記憶 胎児さん

lotus-eater akoyaさん

I LOVE お菓子な漫画 イチゴさん

ここで停めるのは簡単ですが、やはりブログを書いているのですから回さないと面白くないですね。そこで、縁のあった3人の方々にお渡しします。宜しかったら是非とも!
posted by maki at 03:24 | 埼玉 🌁 | コメント(6) | トラックバック(1) | 日記 | 投票
この記事へのコメント
お久しぶりです。バトン受け取りました〜。
ちょうど三連休で時間があるので、やってみようと思います。

『こどものおもちゃ』は私もけっこう思い入れがあります。というか、初めて買ったコミックスがそれでした。おもしろくて、すごく深い内容ですよね。

それでは、バトンありがとうございましたー!
Posted by akoya at 2005年07月16日 20:15
こんにちわ!!
バトンのことよくわからないんですが一応つなげてみました。(あれでいいのか??)

雲雀町はあたしも思い入れのある漫画です(●´∇`●)
Posted by 苺ちゃん at 2005年07月18日 16:41
akoyaさん、こんにちわ。

こどものおもちゃは名作ですよね、私も余裕があったら完全版を買いたいとおもいます。
それと、コミックよりもアニメの方が良いって話も良く聞きますが、あっちまで手を出すと恐ろしい金額になってしまいそう...

バトンは確かにお渡ししました、首を長くしてお待ちしています。
Posted by maki at 2005年07月20日 21:56
苺ちゃん、こんにちわ。
バトンはあんな感じで良かったと思います。受け取って頂いて有難う御座いました。

雲雀町は良いですよね、私も感想を早くかいてみたいです。
Posted by maki at 2005年07月22日 03:41
コミックバトンまわってますねvvv
私もこどちゃ大好きです!!アニメも途中まで毎回かかさず見てました(笑)

のだめもいいですよね〜
あれは最高傑作です。女性にも男性にもフル稼働でおススメできる作品。
毎巻の感想、感服です!すごいです!

あ、多分「ゆいいつ」、だと変換できますよ〜


『雲雀町1丁目の事情』は名前だけ聞いたことがあるんですが、どこの雑誌ですか?
makiさんがこんなにほれ込む漫画を私も是非読んでみたいvvv
Posted by 渓名 at 2005年07月23日 00:02
渓名さん、こんにちわ!
コミックバトン面白いデスね、回していただいて有難う御座いました。

こどちゃのアニメを見てみたいんですけど、近くのレンタルビデオ店は巻数が飛び飛びになっちゃてるんですよね。それにDVDじゃないと見れないし...
のだめの方は相変わらずハマってます。一応各巻の感想は描いてみたのですが、まだまだ書き足りなかった事とかが沢山あるので満足はしていませんよ。来月にはCD BOOKまで出るようですし、感想を書ききるだけの時間が欲しいですよ!

雲雀町1丁目の事情の掲載紙はクッキーです。もう連載のほうは完結してしまってて、コミックは8巻まで出ています。一度にまとめて買うよりも、小出しに買って少しずつ読んだほうが良いかなって個人的には思います。是非とも一読を!
Posted by maki at 2005年07月25日 01:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


コミックバトン。
Excerpt: バトンシリーズ 。ということでコミックバトンがmakiさんからやってまいりました。 それではちょっくらやってみよう。    Q1・現在所有しているコミック数は?  ■80冊  数えたらきっち..
Weblog: 胎児の記憶
Tracked: 2005-07-19 01:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。