2004年10月19日

キラキラ100% 1

キラキラ100% (1) (りぼんマスコットコミックス―クッキー (1512))キラキラ100% (1) (りぼんマスコットコミックス―クッキー (1512))
水沢 めぐみ

集英社 2003-12-15
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



みくはクラスメイトの渋谷くんのことが好きだけど、自分に自信がなくて恋を諦めかけていた。そんな時、偶然にも渋谷くんに告白するチャンスが!付き合うことになった二人だが・・・

地味な子がオサレして別人のように変わり、恋に積極的になっていく。高校生や大学生の頃になるとそんな子が一杯いるのは、今も昔も変わらないでしょう。そんな女の子の気持ちを描いたCookieらしい設定だけど、なぜかCookieらしくないピュアなラブストーリー
ベテランの水沢めぐみ先生が描いてるだけに良いお話なんですけど、りぼん掲載の方が人気でるんじゃないかと思うこの頃です。実際に購入される方はCookie読者より、りぼん読者っぽい子が多い気がしますので。

水沢めぐみの描くヒーローって正直な話、そんなにカッコいいって思えないんですよ。今回は渋谷くんがみくとのスレ違いしてしまい、彼の視点から描かれるシーンがあったんだけど、何か言い訳臭い気がしました。
だけど、自然体ですよね水沢めぐみが描くヒーローは。姫ちゃんのリボンの小林大地もそうだったけど、いつか現実の世界で出会えそうな気がしてくる。こんな男の子、本当にあえそうだなぁ〜って思わせてくれます。
私はみくの友達の祐天寺。魔法のビューラーをくれた彼の方がカッコいいな!オサレに目覚めたみくが調子に乗りすぎて、友達とも距離ができちゃって凹んでいる時に、「ヒクツになるのはもうやめれよ、自分をもっと好きになってやれよ」って言った所がイイ!これから彼がどうストーリーに絡んでいくのか、既に発売済みの2巻を未だに購入していないので激しく気になります。

私事ですが、最近メガネ→コンタクトに変えました。やっぱり余分な枠がなくなったせいもあって、鏡を見るのがチョコッと楽しいです。友達にも「表情が明るくなったね」って言われて嬉しかったり。やっぱりキラキラと輝きたいね☆

posted by maki at 14:04 | 埼玉 ☀ | コメント(0) | トラックバック(0) | cookie | 投票
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。